底地

借地に関する豆知識

キレイな家

今現在住んでいる所の土地は借地でして、いつの間にか地主がこの土地を手放してしまったために新しい地主が挨拶もかねて家にやって来ました。この土地は1000坪程ありそこに33世帯の土地を借りている方々が居ました。登記上この建物は一筆書きと言われる物で大きく書かれた物で、小さく区分けされた小さく書かれて無いため相続出来ないのでしょう。
そこで新しい地主さんは今の1000坪の土地の測量をし直して文筆する手はずを取り、測量を始めました。これで各家々の状態に合わせこのままの借地で行きますか、それともこの土地を買い取りますか?聞いて来ました。当然の様に皆さん方は今いる土地を買いました。私もですが、私の住んで居る区域が土地開発でマンションが建って土地の値段が丁度上がって来ましたので、家だけで無く広範囲で土地売買がされて居た様でした。もともとの地主はどこかへ行ってしまい我々と話す機会なども無かったのですが、それ以前に借地権の契約が後8年残っており、近所の方達も皆そのようでしたが、あたらしい地主さんには何処まで話が伝わっているのか解りません。
結局住宅ローンを組んで今の場所に住んでいますが、25年のローンを組むにしてこの歳で払い終わるのは、私が72歳の時でそれまで生きているか、死んでいるか分かりません。今でも生きた心地がしない今日この頃です。

Recent Posts

  • 住宅地

    底地とは何なのか!

    基本的に底地とは何なのかという点について考えてみます。土地とはすなわち家、商業施設、マンション等を建てる場所であり、その土地を持っている人を所有権者と言い…

    Readmore

  • キレイな家

    借地に関する豆知識

    今現在住んでいる所の土地は借地でして、いつの間にか地主がこの土地を手放してしまったために新しい地主が挨拶もかねて家にやって来ました。この土地は1000坪程…

    Readmore

  • 家

    底地権を使った開発の事例

    私が以前住んでいた家が、賃貸の一軒家でした。家賃は10万円で4LDKでありました。住み始めて一年程で見知らぬ不動産会社が土地の底地権を買ったので、一時金を…

    Readmore

  • ビルと公園

    底地売却で知っておくといいこと

    地主は第三者へ底地売却が可能ですが、第三者が購入しても借地人がいる限りは土地権利を大きく主張できなくて、土地を自己利用できず第三者へ売却が困難です。底地買…

    Readmore